私みたいになるなよ!!!就活編2

前回のあらすじ

就活にしくじった私でしたが今年の1月に内定を頂けたのは以下の3つがあったからでした。

  1. 愚痴を言える環境があったこと
  2. とにかく合同説明会に行ったこと
  3. ストレス発散したこと
  • 愚痴を言える環境があったこと

同年代の友達だけでなく私はハローワーク、学校の就職課、新卒採用を斡旋してくれるエージェントに愚痴を言える環境がありました。両親や友達に言えない悩みや愚痴を就職課やエージェントたちに聞いてもらったりして、1人で抱え込まず次の就職活動に向けて頑張りました。

  • とにかく合同説明会に行ったこと

内定式がある10月以降も説明会があり、私はとにかく参加しました。たまたま空いてるブースがあり、参加して数ヵ月後にその企業から「まだ募集してるけど、説明会に参加してみる?」の電話が来ました。合同説明会に参加したら、求人案内のきっかけがもらえるので合説どっとこむなどのサイトを利用してスケジュール確認をすればいいと思います。

  • ストレス発散したこと

長期戦だったため時々ストレス発散がてら友達と遊んだり、愚痴をノートにまとめたりなどしました。時々、嫌になって弾丸東京に行ったり、京都に行ったり、好きな文房具を買い占めたりなどしました。それに付き合ってくれた友人や先輩方には感謝しきれません。

f:id:molmol850:20160203093056j:plain
f:id:molmol850:20160203093210j:plain


しくじったこともありしたが、周囲の支えなどの存在で諦めず就職活動を続けることができ、内定をいただくことが出来たかと思います。残りの学生生活はとにかく遊んだり、経済や敬語などを学んだりしようかと思います。

これから就職活動に不安などあるとは思いますが自分を成長するきっかけだと思います。やりたいことあればまずは動こう!!時には休もう!!(休みすぎないで)

以上!!!