フランス女性のライフスタイルから活用

選考や書類添削などで毎日外に出ていますがちょうど2時間ほど休憩があったため書店に行ってきました。

CREA 2015年9月号 本とおでかけ。

CREA 2015年9月号 本とおでかけ。

 

「本とおでかけ」と私の好きな神木隆之介がそこに出ているのでレジに向かってしまいましたが読んで価値がありました。気になる本がそこで出てきたり、行ってみたい気持ちが出てきたりしました。

 

メインは本である一方、この雑誌にはフランス特集もありとても魅力的でした。近年フランス人は10着しか服を持たないなど近頃フランスばかりで最初は『またフランス人特集かよ!!』と思っていましたが、フランス女性から学ぶライフスタイルを活かしたいところがありました。

 

暇さえあればセンスを磨く

雑誌の引用よりフランス人は、小さなころから、名作映画をたくさん見たり、美術館で名画に親しんだり、アートに触れる機会が多いので、自然とセンスが身についていくのかも。特に誰かに教えてもらうというわけではなく、自分自身でセンスを高めていくのです。 

休日はいつも部屋で引きこもっていたり休日だからこそ部屋でゆっくりしたい気持ちですが無理をしない程度で早起きして、散歩してみたりしてみようと思います。美術館巡りも素晴らしいとは思いますが自然に囲まれた日本の素晴らしさを活かして少し遠出して行くことも、素敵な喫茶店や雑貨店に行って感性を磨くことも磨けれると考えられます。

 

f:id:molmol850:20150823094513j:plain

 

これから就職先によりますが休みが決まっている場合は仕事終わりは出来るだけ外に出ることもありかと思いますし、土日休みだったら土曜日は遠出に行くこともありだと思います。社会人になることで時間が減ると思いますが時間が減ることで友人や時間の付き合い方を学べれると期待していこうと思います。